勉強するのが当たり前の子にするには?

こんにちは!

東大脳をラクラク育てたい子育てママの味方、

プレシャス・マミーメンターコーチの谷あゆみです。

===========

勉強するのが当たり前の子にするには?

===========

よくある悩みです。

「うちの子は、勉強しなさい!って言わないとやらないんです。

やらせるのに一苦労です。」

みなさまの子ども時代はどうでしたか?

親に「勉強しなさい!」って言われたことはありますか?

 

私は言われたことがないんです。

そして小学校以降、息子に言ったこともないんです。

(注:0歳から4歳までやっていたくもんのプリントをやりなさい、    といったことはあります。)

 

とある起業家(講師、50代、娘さん2人のママ)のお友達と話をしていたら、 その方もこんなことをおっしゃっていました。

「うちの娘たちは、よーーーく勉強したよ。

私は一度も、『勉強しなさい。』なんて言ったことがない。

娘たちは物心ついたときから、

『勉強はするものだ。」と思っているから。

彼女たちの頭には、

『勉強しない』という文字がないんだよ。

東大に入れるほどじゃないけど、

二人とも優秀だったよ。」

と。

どうしてこの娘さんたちはそんなふうに育ったのでしょう??

彼女は言いました。

 

「私は娘が小さいときに離婚したでしょ。

それからとにかく、稼ぐために一生懸命勉強した。

会社に入ったらその製品の知識、

次にやりたくなったお仕事の資格を取るため・・・

とにかくずっと勉強している、

その私の背中をずっと娘たちは見てたからね。

だから、勉強はするもの、って思ってるのよ。

勉強しなさいしなさい、なんて言うんじゃなくて、

自分が勉強する姿を見せつづけてたら、

するのが当たり前になるのよ。」

 

はい、おっしゃる通り。

私も仕事を始めてから、

家にいる間中、リビングで仕事をしていました。

仕事の中には、コーチングや営業やマーケティングや・・・ いろいろな勉強も入っています。

息子は思春期から、ずっと母が仕事と勉強をしている姿を見ています。

そして、今もそれは続いています。

 

子どもの当り前は親が作る。

 

自分で勉強する子にさせたいのなら、 自分が勉強する姿を見せ続ければいい。

簡単ですね♪

 


「楽する子育て7つのワザ」無料メール講座

書籍「東大脳は12歳までに育てる!」ではお伝えしきれなかったこと。

プレシャス・マミー会長 谷 亜由未が子育ての悩みをすっきり解消するワザを7回の無料メール講座でお伝えします。

(全7回、毎日、am10:00配信)

鬱はヒーロー!鬱はヒーロー!

悲しいな~、と思うこと悲しいな~、と思うこと

関連記事

  1. [小学生ママ向け]「やればできる」と言われたくな…

    おはようございます!男の子兄弟ママの応援コーチ認定プレシャス・マミー…

  2. 中学生が納得した「あいさつ」の大切さ[乳幼児・小…

    おはようございます!  認定プレシャス・マミートレーナーママ…

  3. 大日方紀子

    子どもは親が言った通りに育つ [小学生・中学生マ…

    〜今を大切にしながら、未来を描けるママと子どもに〜 認定プレシャ…

  4. ○○力の原点は6才までに決まる!

    ○○力の原点は6才までに決まる!

    さて今日は、 〇〇力の原点は6才までに決まる!というタイトルです。…

  5. 子供の良い所がすぐに見つかるコツ [小学生ママ向…

    プレシャス・マミートレーナーで「ない」からカタチにする、ポリマークレ…

  6. [小学生ママ向け]○○○を前提とした質問で変化

    おはようございます。元・怒りんぼかーさんでプレシャス・マミートレ…

  7. 「うるさい」の代わりに

    私は夜型人間なので週末の朝はゆったり寝ています。…

  8. ひとつに決めなくてもいい

    ひとつに決めなくてもいい

    みなさんはお子さんに、一芸に秀でてほしいと思っていませんか?また…

最近の記事

  1. 吉田のぞみ

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP