子育てで犠牲にしているもの [幼児・小学生ママ向け]

おはようございます。
 
プレシャス・マミーメンターコーチ
&ヒーラー
谷亜由未です。
 
 
ヒーラーと名乗ってみました。
 
 
そう言えるだけの自信がついてきました。
 
 
スピリチュアルについて興味があれば、
LINEにご登録ください。
 
【魂の喜びを知るLINE@メッセージ】
https://line.me/R/ti/p/%40oqt8836z
 
 
 
さて、Precious Mamaのプロモーション
ビデオは
ご覧いただけましたか?
https://youtu.be/6PS1zeZ_0qI
 

 
どんな感想を持たれたでしょうか?
 
 
 
「青空と海がステキーーー☆」
 
 
「ママであるだけで、がやっぱり
泣けるー。」
 
 
 
そんな声もある中、
 
 
「よくやるわーーーー。」
 
 
ってね、そう思う方もいますよね。
 
 
 
ホントに制服隊のみんな、
よくやってくれました。笑
 
 
 
それはさておき、
冒頭の小林愛トレーナーのリアルストーリー、
どう思いましたか?
 
 
あれホントに、愛ちゃんの実体験なのです。
 
 
でね、あの動画を見た方の中には、
 
 
「300円のアイスクリームを食べられない
 ほどお金がないのね!
 
 そういう人を助けたいなら、
 歌ってる場合じゃないでしょ!」
 
 
 
なんて思った方もいらっしゃるようなのです。
 
 
いやもちろん、
このメルマガを読んでくださっている方では
ありません。笑
 
 
でも私もあのPVを最初に見たとき、
 
 
「アイス食べるのも我慢してたんだ…」
 
 
とちょっとビックリしたんです。
 
 
 
それはもちろん、
金銭的に300円を払う余裕がない、
ということではなくて、
自分にお金をかけることを
どんどん後回しにしてしまうという
心の状態のこと。
 
 
私はそこまでではありませんでした。
 
 
そうなってしまった愛ちゃんがどうとか、
ならなかった私がどうとか、
そういうことではなく、
子どもを持った「ママ」という人たちは、
そこまで自分を後回しにしてしまうような
心の状態になりうるんだよね、
ということです。
 
 
もしかしたら、
 
 
「そんなの当たり前でしょ。
 昔はお母さんといえば、
 お父さんと子どものために
 ご飯を食べることすら後回しにして
 最後に食べてたくらいなんだから。」
 
 
 
なーーーんていうお姑さんも
まだいらっしゃるかもしれなくて、
 
 
日本だけなのかどうなのか、
根深く浸み込んだ、
「お母さん」という存在に対する価値観が
まだまだ抜けきっていないのです。
 
 
ただそれもね、
後回しにしてることを喜んでいて、
そこにネガティブ感情が
くっついていなければ
全然平気なんですけど、、、
 
 
つまりそれは、
自己肯定感の影響でもあるわけです。
 
 
でもそんなことは子育て真っ最中には
わからないですよね~。。。
 
 
こちらはPVをFBでシェアした
愛ちゃん本人の投稿からです。
↓ ↓ ↓
 
 
********

「ママはいいから…」そう、いつも
アイスを買うのは子どもの分だけでした。
 
 
ある日、執拗に「ママも!!」と
子どもにせがまれ渋々買ったアイス。
 
 
一口食べたら、身体中に染み渡り、
本当においしかった。
 
 
再現しきれなかったけれど、
抱っこ紐で次男を抱えながら食べたアイス。
 
 
我慢なんてしているつもりはなかったし、
子どもの残りで、十分だったけれど、
その日のアイスは、無意識にも
蓋をしている自分の感情に気が付いた。
 
 
だってあまりに美味しくて、
1個ペロリだもん。
 
 
食べたかったんだよね(笑)
 
 
心の底から、子どもと同じ気持ちで、
「おいしいね」と言い合える喜びを感じた。
 
 
いつもなら、
 
 
「おいしかった?」
「うん」
 
 
そんな会話だと思う。
 
 
だけど、その日は違ったの。
 
 
「おいしいね。」
「うん、おいしいね。」
 
 
たったそれだけの違いだけど、
大きなちがいだったんだ。
 
 
「ママはいいから…」
どこか削って生きていた。
 
 
全力で生きること、
全身で感じること、
共に感じ合うこと、
 
 
そんな大切さを感じたのでした。
 
 
生まれてきてくれてありがとう
 
 
それは、我が子にも言えることだけど、
私自身も生まれてきた意味がある
 
 
「ママはいいから…」
何かを削り生きることなく、
持っている光をちゃんと輝やかせて生きよう。
 
 
大根役者は、ご容赦頂きたいのですが、
そんな想いで歌い踊ってます。
 
******
 
 
繊細な愛ちゃんの心が
手に取るように感じられる投稿でした。
 
 
子育てって、
自分の心の中を映し出してくれますね。
 
 
そこからの気づきによって
あなたはいくらでも光り輝けます。
 
 
だって、ママであるだけで、
いえ、この世に生を受けて
今ここにいるだけで、
あなたは素晴らしいのだから。
 
 
自分の心を映し出している鏡と向き合い、
そこから自分の命を輝かせて生きる道を
選択するかどうか、
それはあなた次第なのです。
 
 
もしもあなたがその道を選びたいのなら、
プレシャス・マミーのコーチやトレーナーに
触れてみて下さい。
https://www.precious-mammy.com/course-info/
 
 
もちろん、私もお待ちしています。
http://purins-cafe.com/
 
 
ではでは今日も
自分を愛して
家族を愛して
地球を愛する一日を♪


「楽する子育て7つのワザ」無料メール講座

書籍「東大脳は12歳までに育てる!」ではお伝えしきれなかったこと。

プレシャス・マミー会長 谷 亜由未が子育ての悩みをすっきり解消するワザを7回の無料メール講座でお伝えします。

(全7回、毎日、am10:00配信)

何のために勉強ってするの? [小中高生ママ向け]

ぶんのひろこ小・中学受験生を持つママへ [幼児、小学生ママ向け]

関連記事

  1. 子どもが信じられないんです。

    子どもが信じられないんです。

    みなさん、こんにちは!まずはうれしいお知らせから…

  2. ラストゲーム!

    おはようございます。はじめての小学校1年生ママ応援コーチ認定プレシャ…

  3. 母になってはいけないと思った日[小学生ママ向け]…

    おはようございます。認定プレシャス・マミートレーナーの やまだともこ…

  4. [小学生ママ向け]プールと足元の関係?

    急な体調不良にも慌てないママになる!おうちナース育成コーチ、認定プレ…

  5. 水やりも大切!

    おはようございます♪私はやりたいことがあると出来たイメージを…

  6. 自分の幸せは自分でつくるもの

    おはようございます!  メリークリスマス!!! みなさんのお…

  7. こんな風になっているなんて 思いもしませんでした…

     こんにちは♪東大脳コーチングでラクラク子育てママに夢を叶え…

  8. ひらがなの覚え方

    ひらがなの覚え方

    さて昨日の読み書きを教える方法、我が家ではこんなことしています!というメール…

最近の記事

  1. ぶんのひろこ
  2. 谷亜由未
  3. 大日方紀子

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP