学んで実践そのあとは…2 感謝のワークと思い込みを外す

おはようございます

プレシャス・マミ―コーチ
子育て&自分育てナビゲーター

ひご まきこです♪

*****************

最新YouTube動画

『習い事…やめる?続ける?!
迷ったときに大事にしたいコト』 

▼視聴はこちらから♪▼
最新You Tube動画

*****************

【学んで実践!そのあとは…2 感謝のワークと思い込みを外す】

2年前に受けた
「1)コーチ養成講座/子育てコーチング」
(詳細はこちら)
を5月から再受講しています。

トレーナー講座を受講する前から
決めていた講座だったので、
受講生としての再受講です。
ラスト1回と思うと
何とも言えない気持ちになります。

復習のつもりで、
軽い気持ちで受けた再受講ですが、

実は苦手なワークがありました。

「感謝のワーク」

身近にいる人に感謝の手紙を書くワークなんですが

あなたは、
身近にいる人に
感謝の手紙
すぐに書けますか?

もし、書けない
書く気持ちにならない…
と思っていても、大丈夫!

プレマミで学んだ後、
当日もワークをした後なら

不思議なぐらい書けます!
特に下書きみたいな
重い思いを吐き出すように

とはいえ…
私は…
気が重い…。

前回は母と次男、夫に書いたんですが、

母には渡せなかった。

私がプレマミを受講して
どんどん変わっていくのを
身近にいて感じていた
次男は
照れながら「へーこんなの勉強してんだ」と笑ってた

夫は…
どうだったっけ?
(笑)

渡したときの反応は覚えていないんです。
なぜなら…彼は

私が勇気を振り絞って書いた手紙を

リビングの机の上に
ず~っと放置。

「人から頂いたものは
 心がこもっているものなんだから
 大事にしなさい」
といわれて育った私は、

置きっぱなしの手紙を見るたび
「なんで~~~(´;ω;`)ウッ…」
と悲しくなる

でも、夫は
感謝の手紙を読んでから
私に対するイラつきは減ったような気がするし
優しくなったような気もするし
理解してくれようとする姿勢も増えた気がする

理解不能?!
最後は悲しみが怒りにかわり
その手紙、捨てた気がします…
「勇気を奮ったのに、傷ついた」
って思いながら

でも、手紙の効果を感じたりもしたので
その後も時々
プレゼントなどに感謝のカードをつけたりするんですが

夫は(期待を裏切らず)
プレゼントなどにつけたカードも
ほったらかし

カードの言葉を読んでいるときは
まんざらではなさそうなのに
その後カードはほったらかし

その度に傷つく私

そんなことが続いていました。

最近ようやく気がついたんです!!

「人から頂いたものは
 心がこもっているものなんだから
 大事にしなさい」
とくりかえし繰り返しいわれて育った私は

みんなもそうやって育ってる、
と思っていたけど
それは思い込みだった!

思い込み(;’∀’)?!

「手紙が放置されている」ということは
「自分が大事にされてない」という思い込み

思い込みで、
勝手に悲しくなり
勝手にイライラしていた

そんな思考の転換もあって臨んだ
今回のワーク

トレーナーの
「感謝の手紙を受け取るのが苦手な人もいる」
という話に激しくうなづく私。

「そっか~。彼は受け取り下手なんだ!」
思考は軽くなったつもりでいたけど、
トレーナーの話で
胸の重くて黒いつかえが
砕かれた気がしました!!

そして受講生同士のワークでも
その言葉に癒される
自分もその役になろうとすることで
癒し癒される
一緒にワークしてくれてありがとう
いや~、ホントに「感謝のワーク」だわ

プレシャスマミー講座のいいところは
同じテキストでも、
講師が違えば、聞けるエピソードも違ったりします。

受講する仲間とのシェアタイムで
「わかる、わかる~」って共感したり
「そんな解釈もあるんだ」って考え方の幅も広がったり、
プレマミならではの
気づきがたくさんあります!
仲間と絆が生まれたりします

今回も
自分自身の成長を感じています。

「すごいね、2年前と全然違うわ~!」

自分褒め~~~(笑)
過去の自分にダメ出し、じゃないよ。
でも、自分のことを褒めたり
大切にできるようになったのは
プレシャスマミーのおかげ…
再受講、大好き(笑)

プレシャスマミーと出逢った4年前
「正しいより、楽しい子育て」
と初めて聞いたとき
「そんなこと言ってる人がいるから、
 子どもが問題を起こすのよ!」
って本当に思ってプリプリしてたし、

自分も正しさにしばられて、
ガチガチな生き方。
(そうやって育てられてきたからね~)
それに気がつかず、
自分で息苦しい毎日を作っていました。

1DAY講座を受けてから少しづつ変わっていったものの
2年前は、
まだ、正しさ優先だったなぁ…

子育てコーチング講座を受けた方たちの
「受けたほうがいいよ!!」
「絶対いいよ!!」
の声に押されて、
半身半疑…の気持ちで
「1)コーチ養成講座/子育てコーチング」
を申し込んだように記憶してます。

そして、受講したら
やっぱりよかったんだよね。
保育園に20年以上勤めて学んでいたので
子育てでもう学ぶことはない
ぐらいに思っていましたが。

今回は無事に
夫と両親に手紙を書きました。

母と父にも
はがきに切手を貼って
送りましたよ~

前回は渡せなかった、渡さなかったのに
今回は渡せた。
その気持ちの変化についても
いつかお伝え出来たらいいな

ちなみに、今回
夫が帰宅した直後に手渡し
読み終わるまでその場で待ってみました。

ナント、読み終わった後
「はい」
と私にはがきを返す夫。
まるで、コントのようです(;’∀’)(笑)
(この後爆笑コントが続いた…)

プレシャスマミーで学んだことで
子どもが巣立っていっても
夫婦関係にも上手く向き合え、乗り越え
今また色々な話ができる関係になれて

あの時この講座を勧めてくれた仲間たちも
ホントに感謝してます!

生きるのが楽になり
自分を見つめ、
自分を大切にできるようになりました。

だから、あなたに
あなたにすすめたい

学ぶことで、
子育てが、人間関係が、楽になるから
私たちと一緒に学んでみませんか。

*****************
プレシャスマミー体験セミナー
*****************

1DAY90分のこの講座
10月から受講しやすくなりました~!

<開講予定>
10月23日(金)22:00~ オンライン
講師:小林 愛

10月26日(金)10:00~ オンライン
講師:小林 愛

11月2日 (月)10:00~ オンライン
講師:相澤 幸恵

11月10日 (火)10:00~ オンライン
講師:野溝 千鶴

11月16日(月)21:30~ オンライン
講師:川上 悠子

<講座の詳細&お申込みはこちら>
https://www.precious-mammy.com/experience-seminar/

「受講してみたいけど、
 この日はちょっと予定が…。
 この時間はなかなか参加が難しい…。」
ってことありますよね。

3月まで、月2回以上開催♪
時間もさまざま♪

なので、
プレシャスマミーの講座を受けたことがない方に
是非是非受講してほしい!

楽しくて、ギューッと中身のつまった講座の後の
お子さんの変化、ご自身の変化を感じてほしいのです。

あなたはどんな子育てがしたいですか。
いい子育てをしたい、と願っていても

現実の子育ては悩みも多く、
どうしたらいいかわからない!
ってこともありませんか。

子育てママの悩みが増える原因は、
ズバリ!

「子育てを学んでいないから。」

イライラする状況がなぜ起こるのか、
どうすればそれを解決できるのか、
についてお伝えしながら、
プレシャス・マミーの講座の内容を体験していただきます。

<こんな方におすすめ>

・子どもが言うことをきかなくて困っている
・漠然と自分の子育てに不安がある
・子育てにイライラしている毎日を改善したい
・毎日を笑顔で過ごせるママになりたい
・プレシャス・マミーの講座に興味がある

<講座内容>

・子どもが言うことをきかない3つの理由
・解決のための5つのアクション
・なりたいママになるために

<価格>

3,300円(税別)

<時間>

約90分

<講座の詳細&お申込み>はこちらから

最後までお付き合いくださり
ありがとうございました!

それでは
今日が、あなたにとって
素敵な一日でありますように

子育て&自分育てナビゲーター
ひごまきこ でした♪

ひごまきこ のブログはこちらから
https://ameblo.jp/gokigen252-5/

Instagramはこちらから
https://www.instagram.com/maki_coach/

Twitterはこちらから
https://twitter.com/shiawase_navi

Facebookへの申請はこちらから
「メルマガ読んでます!」と
メッセージを添えて頂けると嬉しいです。
https://www.facebook.com/makiko.higo.3


「楽する子育て7つのワザ」無料メール講座

書籍「東大脳は12歳までに育てる!」ではお伝えしきれなかったこと。

プレシャス・マミー会長 谷 亜由未が子育ての悩みをすっきり解消するワザを7回の無料メール講座でお伝えします。

(全7回、毎日、am10:00配信)

吉田のぞみ自分の本音に耳を傾ける

2021年新年のご挨拶&抱負 愛満載の谷より

最近の記事

  1. 吉田のぞみ
  2. 大日方紀子

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP