子どもの怒りが爆発した時の上手な接し方 [乳幼児ママ向け]

おはようございます!
 
 
 
自分責めを自信に変える
 
プレシャス・マミー
 
コーチ養成トレーナーの
 
藤畑 芙由子です。
 
 
 
先日、午前保育で
 
息子の幼稚園へ、
 
お迎えに行きました。
 
 
 
その時にあった出来事を
 
今日はお話しますね。
 
 
 
息子が、激おこぷんぷん丸。
 
どうしたのかな~と思ってたら、
 
教室から出てくる時に、
 
友達に横入りされたんですって。
 
 
 
担任の先生が、
 
「○○くんもわざとじゃないよ」
 
と言っても、
 
「ちがう!わざとだ!!」
 
 
 
先生「謝ってくれたじゃん。ゆるせない?」
 
息子「ゆるせない!!!」
 
 
 
先生「横入りされたときやだって言った?」
 
息子「・・・・。」
 
 
 
先生「ほら、お母さん待ってくれてるよ!
 
もう帰らなきゃ。幼稚園にお泊りする?」
 
息子「やだやだやだ!!!
 
ぎゃーーーーー!!」
 
ま、そうなりますよね~。
 
 
 
###name###さんはこんな対応で、
 
子どもがムカ着火ファイヤーに
 
なっちゃったことない?
 
 
 
この後、私がどうしたかと言うと、
 
とりあえず落ち着くまで待ちながら
 
声が届きそうになったら、
 
 
 
母「横入りされて嫌だったよね。」
 
まずは子どもの嫌だった気持ち
 
怒ってる気持ちを受けとめます。
 
 
 
息子「いやだった!!!」
 
母「いやだったね。」
 
息子「バカにした!バカやろうだ!!!」
 
母「そっか、そう感じたんだね。」
 
 
 
汚い言葉は使ってほしくないし、
 
その程度のことで馬鹿にしたとか
 
そんなことないよって、思いますよ。
 
 
 
でもそこはぐっとこらえて
 
言わせるだけ言わせる。
 
 
 
それから、
 
母「今日のお昼は、
 
大好きなホットケーキだよ!」
 
と言うと、
 
 
 
まだ怒りのおさまらない息子は
 
息子「大きいのじゃなきゃ、やだ!!!!」
 
と叫びました。 
 
母「そっか、大きいのがいいんだ。
 
大きいってどれくらい?」
 
息子「すっごく!すっごく大きいの!!!」
 
 
 
母「絵本のぐりとぐらに出てきたの位?」
 
息子「そう!!」
 
母「そんな大きいプライパン、お家に
ないねぇ。」
 
 
 
と話してるうちに、普通に戻りました。
 
何が大事って、
 
子どもの気持ちを受け止めること。
 
気持ちの言葉はそのまま、
 
オウム返ししてあげればいい。
 
言ってることに同意はしなくていいです。
 
 
 
ただ、そう思ってるんだね。
 
そうだったんだね。
 
って受け止めてあげます。 
 
 
 
自分の訴えや、気持ちを
 
無視された状態で、
 
こうじゃないの?とか
 
こうしなさい!って言われたら、
 
そりゃ、やですよね。
 
 
 
だから、一旦その気持ちを否定せずに
 
全部受け止めてあげます。
 
そうすると不思議な位、
 
子どもは落ち着くことがあります。
 
 
 
とは言え、今回はうまくいったケース。
 
同じように気持ちを受け止めたつもりが、
 
子どもの怒りが収まらず、
 
結局私も怒っちゃう
 
というパターンもあります。
 
 
 
私だって、そんな時も多々ありますよ。
 
じゃ、うまくいった時と
 
うまくいかなかった時、
 
比較してみると、
 
自分の余裕のあるなしも関係しています。
 
 
 
余裕がないと、私自身が感じること
 
「そんな怒るほどのことじゃないじゃん」
とか、
 
「めんどくさいな!」とか、
 
が出ちゃって、言葉だけで、
 
「そっか、そうなんだねー」
 
ってなりがち。
 
 
 
そうすると、なぜか息子にも伝わって、
 
怒りが鎮火しないんです。
 
 
 
だから、子どもに向き合って、
 
自分が子どもの感情に
 
巻き込まれないって決めて、
 
その感情を受け止めて、
 
話し終えるまで聞いてあげましょ。
 
 
 
それが、子どもが
 
ムカ着火ファイヤーしてる時に
 
鎮火できる1番の方法です。
 
 
 
受け入れなくていいから、
 
受け止める。
 
 
 
###name###さんも、
 
ぜひやってみてくださいね。
 
 
 
今週も楽しい1週間を過ごしましょう♪
 
 
 
ーーーーーーーーーー
 
気持ちを受け止めるとか言われても、
 
そんな余裕ないわー!!
 
と思ったら、こちらのメルマガを読んで、
 
他の方法も試してみてください☆
 
「この子のせいで謝ってばっかり!」
 
そう思うお母さんのための
 
やんちゃな子と楽しく過ごす6つの方法
 
https://ameblo.jp/winter-lotus/entry-12454135247.html
 
ーーーーーーーーーー


「楽する子育て7つのワザ」無料メール講座

書籍「東大脳は12歳までに育てる!」ではお伝えしきれなかったこと。

プレシャス・マミー会長 谷 亜由未が子育ての悩みをすっきり解消するワザを7回の無料メール講座でお伝えします。

(全7回、毎日、am10:00配信)

うざい親やってました・・長男が中学生のとき

簡単!すぐできる!子育てのイライラに効く方法2選!【相乗効果の動画付】

関連記事

  1. 2分だけ

    すごくがんばりやさんのママがいてこんなことを言っていました。…

  2. 「子どものため」はもったいない!

    お盆休みも終わって夏休みも残りあと10日あまりですね。いかがお過…

  3. 親力アップ!

    おはようございます! 先日、学校で配られた小学校教育の冊子に書い…

  4. まさか!魔坂?[すべてのママへ]

    プレシャス・マミーコーチMirai kidsコーチ佐々木千歳です。…

  5. 子どもが幼稚園や学校でのことを 話してくれない!…

    おはようございます。  認定プレシャス・マミー トレーナーこ…

  6. 【即効性あり!】暴力の出てしまう男の子への必殺技…

    おはようございます。     元・怒りんぼかーさんで 認定プ…

  7. 谷亜由未

    思春期、これもほっておくべき?[小中学生ママ向け…

    おはようございます♪       プレシャス・マミーメンター…

  8. 「わずらわしさ」か「脳の活性化」か。

    「わずらわしさ」か「脳の活性化」か。

    毎週土曜日は、大阪の認定トレーナー、なかしまゆきさんのコラムです。 …

最近の記事

  1. 吉田のぞみ
  2. 大日方紀子
  3. ぶんのひろこ

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP