プレシャス・マガジン

子供から金髪に染めたい と言われたら[中高生ママ向け]

2017年10月29日(日):配信

Mirai kidsコーチ兼
プレシャス・ミディーコーチ
佐々木千歳です。

 

先日、我が家でこんな
やりとりがあったのです。

 

子:「髪の毛、染めようと思うんだけど、
何 色がいいかなぁ」

染めるの前提の告白です。

 

校則的には、OKだし、
美容室にいく代金も、
バイト代でまかなうとのこと…。

 

染めることに関して彼の思いやら、
いろいろ聞いた後
金、銀、赤、ピンク?
奇抜な色では、ありませんように…
との思いを込めて、
恐る恐るきいてみました。

 

母:「な、な、に色に染めるの?」

子:「金髪?、、、
さすがにそれはね?
青にしようかな??」

 

青ですかー!

金よりましか!と
心をおちつかせ
いろいろ、思う事はありましたが
「へ?っ、いいんじゃない」と
動揺をかくしながら
答えました。

 

彼は、たしかに私のお腹から
生まれました。

 

でも、私と子どもは違う
人間です。

 

私の所有物ではありません。

 

それぞれ
価値観がちがいます。

  • 髪は奇抜な色に染めるものではない。
  • 学生の身分で、美容室にそんな大金を投資するものではない。

と思うのは私の価値観です。

 

こどもから、びっくりするような話をされた時、
そのびっくりな事に対して

「反応」ではなく
「対応」してみよう

と思うと、感情を和らげることが
できます。

 

話を聴き、会話をしてみると
ダメと言う理由は
ありませんでした。

 

NoではなくYESを
沢山だせる母でありたいと
おもっています。

 

さー次は、どんなびっくりが来るのか?

 

追伸
息子の髪色は
紺色に近い青でした。

☆プレシャス・マミー講座開催☆
*11月26日(日) Mirai kidsクラス1Dayセミナー
「ママのイライラ解消法」

Mirai kids ホームページ

おすすめの講座

無料で学べるメール講座「思春期の子どもにやってはいけない7つのこと」

eラーニング(動画&専任コーチの添削付き通信講座)
「やる気スイッチは押してはいけない ~思春期の子どもが自分で動くようになる5つの極意~」

代表の谷 亜由未の動画と認定コーチによる添削で
自宅で学べるオンラインセミナーです。

先着10名様限定で、谷 亜由未のオンライングループコンサル付き♪

(第一期:2017年11月3日(金)受付締切)



購読登録「プレシャス・マガジン」の登録はこちらから

無料メールマガジン「子育てを楽しみ、ママもパパも輝く!プレシャス・マガジン」は、プレシャス・カレッジの講師&コーチがリレー形式で子育てや自分を学ぶためのヒントをコラムにしてお届けします。
また、イベント、講座スケジュールなどの最新情報をホームページより優先的にお知らせしています。(毎朝8:00に配信)

迷惑メール防止機能をお使いの方は、<precious-mammy.com>ドメインおよびURLリンク付きメールの
  受信が可能かどうか、迷惑メール設定を事前にご確認ください。

登録後、<magazine@precious-mammy.com>よりメールが届きますのでご確認ください。

都道府県