メールマガジンバックナンバー

[パパ輝き]価値観や信念

2017年8月23日(水):配信

こんにちは。
プレシャス マミー認定コーチの大丁です。

 

みなさんこんにちは。

 

プレシャス ダディの大丁です。

 

私の中には果てしない数の価値観や
信念があります。

 

その中でも個人的に最近特に大きな
テーマが3つほどあります。

 

・お金を使うことに対する恐怖感、罪悪感

 

・自分のやりたいことのために子供との
時間を削ることへの罪悪感

 

・他者から求められる成果や結果を出す
ことへの義務感

どれも私が今日まで生きてくる過程で、
身近な人付き合いとか、メディアとか、
世間や社会から受け入れて来た価値観
です。

 

これはいつ生じた価値観(信念)
なのだろう?

 

これは何によって強化された価値観
(信念)なのだろう?

 

試しに、この価値観(信念)に縛ら
れなければ、どんな心持ちでいら
れるだろうかと考えてみました。

 

・お金が自分を通して世の中に
循環することの素晴らしさ

 

・全力で今を楽しんでいる大人が
自分の父親であることの意義

 

・自分の軸で自分を評価できる強さ

 

な、、、なんだか素敵すぎて眩しくて、
素直に認めるのが落ち着かなくて、
これ、ほんとうに私から出てきた言葉
ですか?と疑う振りをしちゃいそうです。

 

さて、信念や価値観が素敵に眩しく
書き換わったから、一件落着。

 

毎日がとってもハッピー!なんて
ことはありません。

 

どちらかというと、以前のまま
変わらない自分とあまりに頻繁に
ご対面するので、その度にビク
ついていたりします。

 

うわ。ここにもいたわ。
相変わらずの自分。

 

そんな感じ。
ぎゅっと目を瞑って、一目散に
その場から逃げ出したい衝動に
駆られます。

 

以前のままの自分をなんとか
手放したくて消したくて、出会う
人に教えを請い実践をし、勧めら
れるまま気の向くままに本を読み
漁りました。

 

自分としてはかなり長い時間取り
組んでいるのですが、「これや!」
という答えが見つかる兆しは一向
になく、逆にそんな境地からどんどん
遠くへ離れていく感覚をだんだんと
持つようになりました。

 

最近は「もう、降参。お手上げです。」
の一歩手前くらいまで来てる感じでした。

 

ところが、ほんの数日前からなのですが、
以前のままの自分が現れたら

 

「おや、こんにちわ。」と笑って
ご対面し、

「会えて嬉しいよ。」とハグしたら
いいよ。という気持ちが湧いて
来ました。


今は、これが私なりの方法なのかも。
という気配です。

 

よく「考えすぎ。」と人から言われる
ので、遠回りをしているように見える
のかもしれませんが、それも人それぞれ。

 

自分にとっては、これくらいがちょうど
いいのです。

 

ここまで読んで下さり、本当に
ありがとうございます。

 

感謝を込めて。

 

次回もどうぞ宜しくお願いします。

Photo by Tom Pumford, Mpumelelo Macu, Inna Lesyk on Unsplash