プレシャス・マガジン

クリスマスを、子どもの成長につなげるチャンスにしよう[乳幼児ママ向け]

2017年10月14日(土):配信

こんにちは
プレシャスミディコーチ兼
Miraikidsコーチの佃かおりです。

 

クリスマスプレゼントに、何をお願い
するか最近、子どもたちが話し合いを
始めています。

 

うちのサンタさんは、
頑張っている子のところに来てくれる
ことになっています。

 

クリスマスまで、あと2カ月。

子どもに、ちょっぴり何かを挑戦させて
みませんか!?

 

お子さんに、もうちょっと頑張れるように
したいなってこと、ありますよね。

 

野菜を食べるようにしたい
とか

歯磨きをしっかりさせたい
とか

挑戦させたいことに、もうちょっと
頑張らせたいことに、サンタさんの力を
かりるんです!!

 

子どもが挑戦しているときは、空に向かって
サンタさんに、アピールしてあげてください!!

 

子どもの前で!!大声で!!

(以下、小芝居にお付き合いください)

いつもおもちゃの片付けをしぶる次男が、
おもちゃを片付けようとしている

 


「えっ!!
ひろちゃん、すごい!!
片付けしなさいってママが1回言っただけなのに、
もう片付けしようとしてるー!!

 

すごーい!!
えー!!
もう片付け終わっちゃったー!!

 

すごい成長してるー!!
これは、サンタさんに報告しなきゃ!!

 

(カーテンを開けて、窓を全開にして、大声で)

「サンタさーん!!いま、見てましたー!?
うちのひろちゃん、後片付けちゃんと
してますよー!!

 

片付けすごーく苦手だったんですけど、
頑張ってますよー!!
え!?見てた!?!

あーよかったー!!
うちのひろちゃん、明日もがんばりますから、
よーく見といてくださいねー!!」

 

こんな感じです。

 

様々な場面で叫んできました笑

 

「サンタさーん!!
うちのあっくん、すごいんですー!!
漢字の練習コツコツやってますよー!!
嫌がらずにやってますよー!!」

 

「サンタさーん!!
そういえば、うちの子、毎朝学校行くの
泣いてたのに、最近泣かなくなったんですー!!

 

強くなってますよー!!
だから、◯◯のおもちゃ、よろしく
お願いしますねー!!」

 

しばらく、こんなことをしていると、
子どもが自分で自分の成長や頑張りを意識し始め

「サンタさん、見てくれてたかな。」

と言い出します。

 

様々なことに挑戦させることも大事だと
思いますが本人の頑張りを言葉にして
あげることの方が大事かもしれません。

 

言葉にしてあげると、本人が自分の成長を
意識でき、自分に誇りや自信をもてるように
なるんです。

 

子どもって、よく言うじゃないですか、

ぼくなんて、いいところない。。。

とか

全然頑張ってない。。。

とか。

いいところなんかない。。。

とか。

 

子どもにとって、自分の頑張りなんて、
目に見えないから自覚しようがないんですね。

 

だから、周りの人が言語化してあげることが
大事なんじゃないかな、って思うんです。

 

そうすることで
自分の頑張りをイメージしやすくなります。

 

なんでもない、当たり前のことだって、
褒めてあげてください!!

 

子どもにとって、楽しみにしている
クリスマスプレゼントに
子どもが成長するチャンス、
成長を自覚できるチャンスをプラス
してみるのも、いかがですか?

 

ただでプレゼントをあげるのが癪に
触っていたから、始めたんですが笑

 

子どもも成長するし
ママ自身も、子どもの成長に気づいたり
意識してほめる機会にしていけるな?って、
今は思ってます!!



購読登録「プレシャス・マガジン」の登録はこちらから

無料メールマガジン「子育てを楽しみ、ママもパパも輝く!プレシャス・マガジン」は、プレシャス・カレッジの講師&コーチがリレー形式で子育てや自分を学ぶためのヒントをコラムにしてお届けします。
また、イベント、講座スケジュールなどの最新情報をホームページより優先的にお知らせしています。(毎朝8:00に配信)

迷惑メール防止機能をお使いの方は、<precious-mammy.com>ドメインおよびURLリンク付きメールの
  受信が可能かどうか、迷惑メール設定を事前にご確認ください。

登録後、<magazine@precious-mammy.com>よりメールが届きますのでご確認ください。

都道府県