プレシャス・マガジン

東大学食ランチ☆

2013年5月30日(木):配信

東大学食ランチ☆

さて今日は、ちょっとミーハーに、
東大学食ランチ初体験記です。笑

東大の中にあるレストランには
以前一度行きましたが、
学食は初めて。

昨日はプロジェクトチームメンバー
3人で食べてきました。

東大の近くにお住まいの方にとっては、
公園に行くのと同じくらい、
気軽にお散歩できる
東大キャンパスらしいですが、

私のような田舎者は、
赤門見てはドキドキ。

足を踏み入れてはドキドキ。

ただのイチョウの木も、
すごーーーーいご神木に見える・・・。

確かにキャンパスの中の空気は
キレイで澄んでいる感じ。

きっと「氣」がよいところ
だと思われます。

息子がいる農学部
(獣医は農学部系)は
東大の敷地の中でも北寄りで、
我が家からは近いほうですが、

赤門はずっとずっと南・・・
なので結構距離があります。

昨日は赤門から入り、
守衛のおじさんに
「学食はどこですか?」ときき、

(私ではなく、一緒に行った
 プロジェクトチームの
 久美子さんが
 きいてくださいました。)

正門の近くのイチョウ並木を
奥へと進んでいくと、
真ん中にまあるい広場があらわれ、

その両側に、地中にもぐる階段が。

そこを降りていくと、
ひろーーいひろーーーい学食が
ありました!!

(学食は地下でした。)

そこは中央食堂というところで、
東大の中にはまだいくつか
学食があるようです。

息子は中央食堂は
行ったことがないそうです。

ショーケースに入ったサンプルから
食べたいものを選び、
近くにある販売機で食券を買い、
さらに階段を下りると
そこに厨房があって
お盆をもって
「Cランチ」というと、
職員さんがあれこれとお盆に載せて
くださいます。

私が頼んだのは
とろとろ丼ランチ。

とろろと納豆とオクラを刻んで
混ぜたものがご飯にのっている
どんぶりと、
肉じゃがと冷奴と豚汁のセット。

これで520円なり。

最高額だったような気がします。

メニューは300円のかき揚げが
のったうどん、
ラーメンも5種類ほどあり、
カレーはもちろん、
定食がいくつか。

おいしいか?といわれると、
んーーーーーー、
まあ、食堂ですから、
食堂、っていう感じで。笑

学生さんっぽい人が多かったですが、
作業服を着たおじさんも
いらっしゃってました。

全体的に、地味、でした。笑

さすがに学生さん向き、
量はそこそこ多いので、
おなかがはちきれそうになり・・・

その後赤門近くまでもどって
カフェでお茶しながら
ひといき仕事の話をしていました。

(カフェでは赤ちゃんを連れた
 ママたちがお茶していました♪)

中には東大オリジナルグッズの
売店もあり、
(東京大学コミュニケーション
 センターという名前。)

ペンやメモ帳だけでなく、
アイフォンケースやネクタイ、
東大で開発された
化粧品やサプリメント、
ミドリムシのユーグレナクッキー、

赤ワインや日本酒まで
売られていました。

ということで、
人生3度目の東大キャンパス。笑

認識の不協和もほとんどなくなり、
快適ゾーンになったか!?

もうこれで一人でも大丈夫です。笑

ではではみなさん、
今日もステキな一日を!

——————————————-
東大脳をラクラク育てたいママの味方
プレシャス・マミーメンターコーチ 谷 亜由未 



購読登録「プレシャス・マガジン」の登録はこちらから

無料メールマガジン「子育てを楽しみ、ママもパパも輝く!プレシャス・マガジン」は、プレシャス・カレッジの講師&コーチがリレー形式で子育てや自分を学ぶためのヒントをコラムにしてお届けします。
また、イベント、講座スケジュールなどの最新情報をホームページより優先的にお知らせしています。(毎朝8:00に配信)

迷惑メール防止機能をお使いの方は、<precious-mammy.com>ドメインおよびURLリンク付きメールの
  受信が可能かどうか、迷惑メール設定を事前にご確認ください。

登録後、<magazine@precious-mammy.com>よりメールが届きますのでご確認ください。

都道府県