輝く女性の起業心得え

近年では、主婦から起業家へ華麗な変身を遂げた女性の活躍が目立ちます。
女性が起業するには、たくさんの壁があるように感じている方も多いかもしれません。

しかし、男性にはない女性ならではの目線や感性は、独立・起業するためにはとても価値があるのです。
その目線や感性を活かすべく、女性が起業するための心得をご紹介します。

【身近なヒントに気付く】

女性目線・主婦目線にこそ、大きなヒントが隠されています。
暮らしの中で、困ったこと・不満に思ったこと・不便に感じたことがたくさんあるはずです。
もしそれが、自分だけではなく他の人も感じていることだとしたらどうでしょう。

発見や発想は、そんな問題点を解決しようとしたときこそ生まれるのです。
その解決策を、自分と同じような悩みを抱えている人にも知って欲しいと思ったとき、その方法や手段に工夫をするのです。

【たくさん話し、たくさん聞く】

たとえば、同じ悩みでも全ての人が同じ解決策が必要だとは限りません。
人それぞれ、合った考え方や解決方法があり、それによって導かれた解決策の答えも違っていたりします。
そこへたどり着くためのサポートをすることも、立派な起業の材料となります。

普段からよく相談を受ける、人の話を聞くことが好き、人のためになることが好きという方は、サポートというスタイルの起業を視野に入れてみることもおすすめです。

【経験や体験を活かし楽しむ】

本やメディアでの情報よりも、経験や体験が一番です。信憑性もありますし、説得力もあります。
女性なら、家事や子育てにおいて、たくさんの経験をします。

それを活かして起業することも、女性ならではの目線であると言えます。経験したことは、その解決策や答えが一つではないということも知っています。より深い部分でアドバイスやサポートをすることができるのです。

株式会社プレシャス・マミーでは、子育ての経験を活かして起業を目指す女性へ、プレシャス・マミープロジェクトを提案しています。

ママであることをキャリアにしたい女性への起業家支援セミナーとして、プレシャス・マミーコーチ養成講座がおすすめです。

お役立ち情報一覧へ